山口県のスズキ正規ディーラーサイトです。

お知らせ(その他)

あやらぎ(・ω・)ぶろぐっ

2011.07.28

さえき(・∀・)の日記君・1

こんにちは。暑くて夏ばてしてます、新人の佐伯です。

さて、そろそろ観察日記だけの連載を続けるのも悲しいので・・・

いきなりですけど、佐伯さんとお車に関するお勉強を!!!・・・

 

とまでは行きませんが

ちょっとでもエコな車の運転の方法など、

何か車について情報を伝えていければと思ったのです!

思い立ったら吉日!

ではないですが、せっかく皆様に情報を発信するブログというツールがあるので最大限活用していこうと!!
とはいっても、スズキで働き始めてはや3ヵ月・・・

まだまだ車に関する知識の「ち」の字もないような私ですので

ブログを書きつつ、自分の知識としても増やして行きたいと思っておりますので、おねがいします(・д・)

ちなみに自分の休みのことや、趣味などについても書いていこうと思っているので是非よんでやってくださいw

 

では、本題に入りますが!

やはりエコ・エコ・エコ!!!

節電・・・節約・・・などなど例年以上にエコについて話されているので

燃費

についてのブログにしたいと思います。

時代は今、低燃費ですよね?

ガソリンも一時期よりは値段が下がったものの安くは無いですよね(^^ゞ

というわけで!

何回かに分けますが、今回はエアコンと燃費の話にしようかと!

窓を全開にしてても今の季節では、暑くて限界があるのではないでしょうか?ε-(;-ω-`A) フゥ…

そこでポイント☆

その前に・・・

車内の空気と外の空気を入れ替えましょう★

というわけで、まずは窓を全開にして空気を入れ替えてからスタートです(・∀・)モワモワな空気をすっきりな空気へちぇーんじ(・д・)ノシ


①車内の空気の流れを内規循環にします☆

なぜかというと、これは車内の空気を外に出さず、逆に外の空気を車内に入れようとしません。
ということは・・・車内の冷気も逃げないので室内温度変化を検知して作動するエアコンも頻繁には作動しなくなります( ´^ิー^ิ`)ニヤァリ

②エアコンの吹き出し口の調整☆

エアコンの冷気など冷たい空気は上から下へと降りてくるので、車全体を冷やしたい場合にはエアコンの吹き出し口を上に向けて冷気が上から下へと流れるようにしましょう。

③エアコンも使いたいけど燃費向上もしたい方へのオススメテクニック☆

車内が冷えたらエアコンをOFFで送風を止めるのではなく、エアコンスイッチのみOFFにして送風を送り続けることによって、エアコン内部に残った冷気を無駄なく使うことができます。

④発進、加速時にエアコンスイッチをOFFにして車が安定した速度に入ってからONにするオススメテクニック☆

発進、加速にエアコンが必要となるとエンジンのパワーがエアコンに取られるためにアクセルを深く踏み込まないといけませんが、OFFによってエンジンのパワーを取られる心配もないのでいつもどおりの発進、加速できます。
安定した速度となればエンジンのパワーもさほど必要ではなくなるので、ここでエアコンを作動させれば燃費向上になります。

ざっとこんな感じですが、私が実践していることとしてはですね(o´ω`o)ぅふふ
 

なんといっても、車のエアコンが苦手なくせして暑がりな私ですから・・・笑

フルオートエアコンですと、エアコンが自分で考えて調整してくれるおかげであまりいじることはないんですけどね←

しかし、このようにちょっとした努力燃費向上に繋がるわけです(*´・ω・`)(*´-ω-`)(*´・ω・`)(*´-ω-`)ウンウン♪

 

すべて実践するのが難しいわけではありませんが、エアコンのパネルのところに気をとられすぎないようにお願いします!
次回は高速道路走行時の燃費向上テクニック☆について記事書きますね☆
お盆の帰省時期にはやはり高速道路が便利ですよね!
少しでも参考になればと思っておりますのでお楽しみに☆-(ノ●´∀)八(∀`●)ノイエーイ

 

 

展示車ディスプレイしたので見てください★

posted by スズキアリーナ下関あやらぎ  | 2011年7月28日
店舗情報へもどる